あんぽんの部屋

宇宙の彼方へ何かを発信するブログ

家電

パナソニック 衣類スチーマー(NI-FS550)
の購入レビュー

投稿日:2019年7月5日 更新日:

 

アイロン掛けって意外と面倒ですよね。。

 

以前はアイロン掛けずにヨレヨレのTシャツをそのまま着てましたが、、、、

 

さすがにいい歳でヨレヨレの服はカッコ悪い。。ということで、

 

パナソニックの衣類スチーマーを購入してみました! 

 

パナソニック(NI-FS550) スペック詳細

  • 【外形寸法】本体 約幅 7 ×高さ 15 ×長さ 15cm
  • 【質量】約690g (電源コード含む) 
  • 【消費電力】950W 
  • 【電源コードの長さ】  約2.5m
  • 【スチーム穴の数】6つ
  • 【温度】中温約160度
  • 【立ち上がり時間】   約24秒
  • 【スチーム連続噴出時間】 約4分
  • 【注水量】 約50ml

パナソニック(NI-FS550)
を購入した理由

魅力的なポイント

①すぐに使えること

 

めんどくさがりなんで、なるべくアイロンに時間を掛けたくありません(笑)

 

でもこのアイロンはカップに水を入れて、

 

電源を入れて約24秒で使用できるんです。

 

しかも、360度しっかりスチーム噴射ができる仕様になっており、

 

服をハンガーに掛けたままアイロン掛けできます。

 

 

 

 

あんぽん

瞬間3倍パワフルスチーム搭載で、シワ取り&脱臭機能が可能!

 

あんぽん

朝の忙しい時間帯でもすぐ準備できます。

 

魅力的なポイント

軽量なこと

 

約690gの軽量なのでとにかく扱いやすいです。

 


昔から使っているアイロンがとても重く感じます。

 

あんぽん

腕があまり疲れません。女性でも楽ちんです。

 

魅力的なポイント

③デザインが洗練されていること

見た目がまあまあおしゃれです。

 

従来のダサい アイロンぽさはなく、インテリアとして馴染みます。

 

 

あんぽん

見た目も大事です。

 

パナソニック(NI-FS550) の
イマイチなところ

ココがダメ

①タンクの容量が少ない

軽さを重視しているので、もちろん水の容量が少ないです。

 

 

1枚のシャツを丁寧に丁寧にシワ伸ばししていたら、

 

タンクはすぐに空になってしまいます。。

 

何枚もアイロン掛けするとなると、何回も水を入れることになります。

 

※容量が多いタイプの製品(NI-FS750)もあります。

 

 

ココがダメ

②本格的な仕上がりにはならない

個人的な感想ですが、正直言ってめちゃくちゃシワが取れるかと言われたら

 

普通のレベルかと思います。 はい、感動はありません(笑)!

 

こんな方にオススメ!!

僕みたいにめんどくさがりやで、毎日忙しく、

「とにかく早くて手軽に」という人はぜひオススメです!

 

-家電

Copyright© あんぽんの部屋 , 2020 All Rights Reserved.