あんぽんの部屋

宇宙の彼方へ何かを発信するブログ

ブログ

エックスサーバーにて、ワードプレス(WordPress)の
ドメイン名の変更方法 

投稿日:2019年6月3日 更新日:

WordPressにてドメイン変更したくなることありますよね?

実は自分もブログを作っているうちに、途中でドメインを変更したくなり

慣れてなかったもので、結構苦労しました。。

 

そこで今回は、エックスサーバーにて、WordPressのドメイン名のみを変更する方法

自分なりにまとめてみました。

※ただし、試行錯誤してまとめた情報なので、少し間違っている可能性もあります。
 ご了承ください(笑)
 

 

旧ドメイン http://〇〇△△.jp から
       ↓↓↓
新ドメイン http://△△〇〇.com へ変更

動作環境

  • サイトはWordPressにて作成した
  • サーバー・ドメインはエックスサーバー・ドメインを使用した
  • データベース(MySQL)は移行元をそのまま使用した
  • FTPソフトは、WinSCPを使用した

1.エックスサーバーにて新しいドメインを取得する

インフォパネルの【+サービスお申込み】から

ドメイン新規申し込み画面へ移ることができます。

 

あんぽん
まずはドメインを新規で取得しましょう!

2.FTPソフトを使用し、移行元ファイルをいったんダウンロードする

FTPソフトを使って、移行元のファイルをいったんダウンロードします。

 

ダウンロード先は、デスクトップ等にフォルダを作り、ダウンロードすれば問題ありません。

 

FTPソフトに関しては、いろいろありますが、今回はWinSCPを使用しています。

 

WinSCPを起動すると、

まず、新規ログイン情報設定画面にて各項目を選択・入力します。

 

転送プロトコルはFTPを選択します。

 

ホスト名ユーザ名パスワードに関しては、登録した際の返信メールに記載されております。

 

またエックスサーバーのサーバーパネルのFTPアカウント設定より確認することもできます。

 

項目を正しく入力し、ログインすることで、エックスサーバーとの接続が成功します。

成功すると移行元のフォルダが表示されます。

その中にある旧ドメインのフォルダから、public html以下のフォルダとファイルを

全てダウンロードします。

 

 

ダウンロード先については、参照にて選択することができます。

あらかじめ、バックアップとして、デスクトップなどにフォルダを作成し、

その中へダウンロードすることをおススメします。

念のため、ダウンロードしたファイルの数と、移行元のファイルの数が

合っているか、この段階で確認しておきましょう。

 

ちなみにダウンロードには結構な時間が掛かります。

 

3.ダウンロードしたファイルのドメイン修正

ダウンロードしたファイルには、移行元のドメインが記述されている可能性があります。

新しいドメインに書き換えるために、まずはファイルの検索をする必要があります。

たくさんの記述の中から探すのは困難なため、

「Devas」と呼ばれる高速置換ツールを用いて、いっきに置換させます。

 

あんぽん
ちなみに僕がやった時は、置換するファイルが1つもありませんでした。

 

4.FTPソフトを使用し、移行先ファイルへアップロードする

すべてのファイルの検索およびドメイン置換が完了したら、

ファイルをコピーし、FTPソフトを使って移行先フォルダへアップロードします。

 

その際は、「.htaccess」以外のファイルをアップロードしてください。

 

移行先ドメインの「public_html」内に「index.html」があれば削除しておきましょう。
「index.php」は削除してはいけません。

 

これまたアップロードには時間が掛かります。

 

 

4.データベースの修正

エックスサーバーから、phpmyadminにログインします。

ユーザ名とパスワードを求められます。

 

分からない場合は、先程バックアップした

移行元ファイルの「wp-config.php」をメモ帳などで開いてください。

開くと下記のような情報が記載されていますので、

必要箇所をメモしておいてください。


/** WordPress のためのデータベース名 */
define(‘DB_NAME’, ‘○○○○○○○○○○’);

/** MySQL データベースのユーザー名 */
define(‘DB_USER’, ‘☓☓☓☓☓☓☓☓☓☓’);

/** MySQL データベースのパスワード */
define(‘DB_PASSWORD’, ‘△△△△△△△△△△’);

/** MySQL のホスト名 */
define(‘DB_HOST’, ‘□□□□□□□□□□□‘);

 

必要項目を入力し、phpMyAdminにログインします。

データベースを選択し、移行元ドメインが使用されている箇所を、新しいドメインに置換させます。

ドメインの変更はかなりの数があるので、一括置換ツールを利用する必要があります。

またSQLを直接編集するのは適切ではないとのことです。

あんぽん
ちなみにここはよく分からなかったので、手直しで修正しました。
まだブログを立ち上げたばかりで、直す箇所もそんなに多くなったので。。
とんちん
それ大丈夫かいな。。

 

5.WordPressにて、新しいドメインの設定

WordPressの設定より、移行元のURLから新規URLへ設定変更します。

変更する箇所は、以下の2か所です。

 

 

 

6.サイト表示の確認

サーバーのファイルとデータベースの設定、WordPressの設定が完了したら、作業は終了です。

最後に新しいドメインにアクセスし、表示を確認してみましょう。

 

もし、以下のような表示が出てきたら、サーバーへアップロードしたファイルを見直しましょう。

 

移行先ドメイン「public_html」内の「index.html」を削除していない可能性が高いです。

 

あんぽん
僕はこれに気づかなくて苦労しました。。
とんちん
しっかり勉強せえ!

-ブログ

Copyright© あんぽんの部屋 , 2020 All Rights Reserved.